忍者ブログ
  • 2017.02«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.04
【予想】新潟・第18回 新潟ジャンプステークス(J・GIII)
今まで新潟競馬場には行ったことはなかったのですが、今年は
いろいろな面の都合をつけて行くことにしました。
気晴らしとかストレス解消といった面が非常に大きいのですが、
初めての場所なので、しっかり楽しんで帰りたいと思います。

◎エーシンホワイティ
○アップトゥデイト
▲タナトス
△タイセイドリーム
×ティリアンパープル

力を出し切れればアップトゥデイトでないかとは思います。
ただ、入障後は、純粋な左回りコースは初めて。そして、
新潟のようなすべて置き障害の、障害を飛び越えなくても、またぐ
だけでいい、スピード重視のコースというのは全くの未経験。
平地時代は準オープンまで出世したこともあるし、昨年は開幕初日の
パンパンの良馬場で行われた小倉サマージャンプを見事勝利。
平地力云々というのは気にすることは、あまりないとは思いますが、
初めてのコースでのレースや、これまでに体験したことのない流れに
戸惑わないかという懸念はあります。
そして、この馬にとっての最大の目標はこんなところではないはず。
言い方は良くないですが、叩き台と見てもいいのでは。
出来もいいようだし、やるからには全力でレースに臨むことでしょうが、
ここであまりに負荷をかけるようなこともないのかもしれません。

狙うべきは、ここが目標、ここで頑張りたい、という馬。

レース間隔は開いてしまいましたが、入障以来、左回りのレースしか
使われていないエーシンホワイティ。狙うならこの馬でしょうか。
伏兵に足元をすくわれることもありますが、大崩れのない走りには
魅力を感じます。

以下、不安材料は、いわゆる白浜ポジションの発動だけであるものの、
平地力は確かで、左回りにも良績の多いタナトス
重賞初挑戦ですが、未勝利勝ち上がりが中京、平場オープン勝利が新潟と
左回り、順回り、またぐだけの置き障害には適性があり、平地準オープン
出身と、平地力には全く問題のないタイセイドリーム
昨年のこのレースでのあっと驚く番狂わせ以後はさっぱりではあるものの、
実績のある条件に戻り、その時の鞍上を再び迎えることには
注意を払いたいティリアンパープルまで。

《買い目》
・馬連
◎-○▲△×
○-▲△×

一応、タテ目も切ります。

拍手[0回]

PR
【2016/08/27 01:48 】 | 中央競馬予想 | 有り難いご意見(0)
<<【予想】阪神・第18回 阪神ジャンプステークス(J・GIII) | ホーム | 【予想】小倉・第18回 小倉サマージャンプ(J・GIII)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]