忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
【予想】大井・第53回東京大賞典(統一GⅠ)
※結果追記
今年2度目の大井遠征を敢行する意欲だけは、十分すぎるほどあったのですが、
諸般の事情により、断念せざるを得なくなりました_| ̄|○。
行列ができるモツ煮込み食いたかったなあ…。
まあいいや。また来年ということで。

仕方がないので、土古か、笠松へ行くか、楽天競馬で投票するか、
いずれかの手段で馬券は買いたいと思います。

◎ヴァーミリアン
○ブルーコンコルド
▲フリオーソ
△メイショウトウコン
×シーキングザダイヤ
×デルタブルース


さすがにここは、ヴァーミリアンで仕方ないでしょう。
前走、2走前が実に強い内容。当日の大井の馬場は、降雨の影響で
随分軽くなりそう。高速決着となったとしても能力的にこなせそうだし、
ある程度のペースに落ち着くのなら、問題なく力を発揮できるのでは。

前走は、とんでもない乱ペースを追走して大敗という結果となった
ブルーコンコルドフリオーソ。今回はペースを乱しそうな
馬も騎手もいないような気がするので、それなりのペースを追走できるかも。
うまく流れに乗れれば。

追い込み一手の脚質、先行馬に有利になりそうな当日の馬場、ここぞという
ところでの信頼感に欠ける気がする鞍上と、個人的不安要素はありますが、
メイショウトウコンも、嵌れば、勝ちきれはしなくとも馬券圏内には
突入できるでしょう。

さすがに衰えたかという気もするシーキングザダイヤも、ある程度は前に
行ける脚は持っているわけだし、ここ一番での手綱捌きには警戒が必要な
鞍上ということで押さえ。
また、今回が初ダートのデルタブルースも、ローテーション的には消しですが、
芝で先行力を見せてきた馬を、ダート初戦で切って痛い目にあった苦い経験が
何度もあるので、これも、少し押さえておきます。
この馬の出走の経緯を裏読みする馬系ブロガーもいるようですが、
『ダート適性がどれほどのものかを試す』ということにしておけば
いいんじゃないですか。

《買い目》
・馬単
 ◎→○▲△××
・3連単フォーメーション
 ◎→○▲→○▲△××(8点)

ヴァーミリアンが2着以下に沈むようなことがあった時には、
これまでの自分の行いが相当悪かったんだなと思うことにしましょうか。

(12月29日23時30分頃追記)
※追加購入分も含めた購入馬券は、以下の画像の通り。

馬単◎→▲、3連単◎→▲→△的中。

パドックで良さそうに見えたアンパサンドと、ルースリンドを買い足しました。
3着にでも入ってくれればより楽しい年末年始を過ごせたのですがw、
こればかりは仕方ないですね。
メリハリをつけて馬券を買ったので、うまい具合にプラス収支でした。
※購入金額の多さは、画像の『黒>濃い灰色>灰色』の順

不良馬場ももろともせず、ヴァーミリアンが文句なしの勝利。それなりの
ペースに落ち着いたのも、もちろん良かったのですが、道中で不利を受けるなども
なく、馬自身の持てる力を十分に出せるレースになったのも良かったのでしょう。
やはりこのあとは、川崎記念からドバイという流れなのでしょうか。
昨年は、2着馬の失格による繰り上がりで4着だったものの、勝ち馬が
強すぎたとはいえ1着からは2.4秒差という完敗。そして、ドバイのダートは
砂ではなく土。
行くのであれば頑張ってほしいとは思うのですが、どうなんだろうと思います。

直線ではあっさりと突き放されてしまったフリオーソですが、3着馬との着差、
上がりタイム等を考えても、やはり力は確かなものがあるように、改めて
感じました。まだまだ成長していきそうな気もするこの馬。年明け以降の活躍も
大いに期待したいものです。

拍手[0回]

PR
【2007/12/29 03:45 】 | 地方競馬予想 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(1)
<<東海公営の話をしよう #16
~2007年の東海公営を振り返る。~
| ホーム | 【予想】名古屋・第9回名古屋グランプリ(統一GII)
※結果追記
>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















トラックバック
トラックバックURL

東京大賞典の予想みたいなもの
昨夜の関東地方は冬にしては結構な雨でした。ということで、大井競馬場も水の浮いた不
【2007/12/29 12:54】 | That's
前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]