忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
【予想】盛岡・第12回マーキュリーカップ(統一GⅢ)
※結果追記
生まれて初めて競馬場に行き、ライヴで競馬を体験したのが、ちょうど5年前の
7月21日。ワシの競馬暦も6年目に突入することになります。
ちなみに、その時足を運んだのは、近所でありながらも一度も行った事が
なかった名古屋競馬場でした。普通の人は、大体中央競馬の競馬場だと思うの
ですが。

馬券の当たり外れに一喜一憂し、応援してきた馬や騎手の勝利に快哉を叫び、
前触れもなく突然やってくる悲しいニュースに涙する。馬券で勝てば祝勝会、
負けたら負けたで反省会と称して一杯引っ掛け、暇を見つけたり無理やり
作ったりして各地の競馬場に足を運ぶ。そんなこんなで5年の月日が流れました。
もう5年か、というのが最初に浮かんだことです。

相変わらず馬券は下手だし、そのくせ、ここぞという時にはガツンと
張ってみたり、3連勝式の馬券に手を出し大損したりもしたりと、成長の跡は
見られず、何やってんだと思うこともしばしばです。

始めた頃とは微妙に、競馬に対する考え方も変わりつつありますが、
どんなことがあっても、楽しいと感じることには今でも変わりはありません。
自分なりのスタンスで、無理せず取り組みたいものです。

閑話休題。
笠松開催も始まるので、普段なら、本場なり、土古場外なりに足を運んで
馬券を買うところなのですが、今年は、姫路競馬場での観戦になりそうです。
今開催を逃せば、次は来年度までチャンスがないとの事なので、これは
行かなければと思い、遠征を決めました。ただ、遠征費をケチって
青春18きっぷを使う予定なので、乗り継ぎや移動時間などには十分に
気をつけなければなりません。ていうか、新幹線乗れよ自分w。

◎フィフティーワナー
○サカラート
▲エイシンロンバード
△シンメイレグルス


地方勢が最後に馬券の対象となったのは、7年前のトウホーエンペラー(3着)。
このところは全くいいところなし。そして、今年も、残念ながらそうなって
しまいそうな予感はあります。

ダートでは大崩れがなく、今年も3走して、勝ち馬とは差のないレースが
できているフィフティーワナー。このメンバーであれば、ある程度先行して
好位集団につけてチャンスを窺うレースも十分に可能か。

馬場が渋るとあまり良くないような気がしないでもないサカラート。当日の馬場は
そのあたりは問題ないだろうし、地方コースへの適性も問題なし。
斤量も背負い慣れてはいますが、休み明けがどう出るか。

昨年は3番追走から粘りこみ3着のエイシンロンバード。サカラート同様、
休み明けにやや不安は感じますが、揉まれずいい位置を取れる外枠を引いたので、
それなりのポジションを確保することは容易かも。道中がスローに落ち着いて
しまうようならば、ユタカが地方コースで良く見せる早目の仕掛けで
どうにかしてしまうということも見られるかも。

川崎へ転入後、2度の4着の後、2連勝でここに臨むシンメイレグルス
岩手勢よりは、あえてこの馬に期待をかけてみたいところではありますが、
中央在籍時代には、右・左回りを問わず、坂のあるコースでは良績が非常に
少ない(デビュー2戦目・中山の黒竹賞1着以外はすべて掲示板を外す)という点が
不安で。

《買い目》
・3連単
 ◎○▲ボックス
 ◎○▲→◎○▲→△

東海ステークスをまぐれとしか思えない勝ち方で制したヤマトマリオン。
左回りだし、その時のようにスローからの上がり勝負になりそうなここで
同様のレースをされてしまいそうという危惧もありますが、ダートでは
大したことのない馬だと思うので買いません。

(7月22日22時30分頃追記)
ハズレ。

5時50分の始発電車に乗り4時間ほどかけて姫路へ移動
→せっかく来たんだから、ということで、姫路城(天守閣のみでしたが)を見学
→お城から競馬場まで徒歩で移動
→レース観戦後、新幹線+在来線で23時ごろに帰名
という流れでの、昨日の遠征。想像以上にハードなものになってしまいましたが、
楽しく過ごせました。レースを楽しみつつ、吉田勝彦アナの名調子を堪能し、
場内イベントのため来場していた兵庫県競馬のイメージガール・鹿谷弥生の
かわいらしさにメロメロ(死語)になり、そして忘れてはいけない
姫路競馬場名物の『無料休憩所』も、しっかり体験してきました。

個人的には、この日最大の勝負レースだったこの一戦。
結構、ガツンと行ったのですが、見事に、3連単が1着2着4着でした_| ̄|○。
いや、これでいけるんじゃないかと思っていたんですけどね。

サカラートも久々の勝利。これで、秋以降のレースに弾みを付けることができるの
かもしれません。今回は中舘が好騎乗を見せましたが、次走以降は、鞍上は
どうなるんでしょう。

シンメイレグルスも手ごたえ十分で直線に向き、どうにかなるんじゃないかと
思いましたが(実際、モニターに向かって「的場!!」と絶叫)、坂で失速。
本文で書いた坂コースへの適性なのでしょうか。もともとは中央デビューとはいえ、
現在は地方所属。統一ダートグレードは、地方馬が頑張らないことには
レースも馬券も面白くならないので、全力で応援しましたが、ちょっと残念な
結果でした。平坦コースでのグレードレース、近いところだと日本テレビ盃あたりに
出ることがあるとすれば、もう一度期待をかけてみたいものではあります。

ヤマトマリオンは直線で3着に食い込みはしましたが、相手の失速にも助けられ、
どうにか着順を上げたという結果だし、2着馬からは1秒差の完敗。
東海ステークスよりは大幅に相手関係が楽になっているのにこの結果というのは、
実は、ダートでは大したことはないということが言えるかもしれません。
負け惜しみ感がたっぷり漂っていますがw、そんな気がします。次走以降は
買うのなら、3連単の3着候補あたりとするのがいいのかも。少なくともワシは
そうしたいです。

拍手[0回]

PR
【2008/07/20 22:50 】 | 地方競馬予想 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<【予想】小倉・第10回小倉サマージャンプ(J・GIII)
※結果追記
| ホーム | 【予想】新潟・第8回アイビスサマーダッシュ(GIII)
※結果追記
>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]