忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
【予想】大井・第32回 帝王賞(統一GI)
※結果追記
ようやく、ブログを書く気力が戻ってきました。

さて、今日は、上半期のダート戦線の総決算となる、"夜の"帝王賞。
ここに、スマートファルコンやサクセスブロッケン、エスポワールシチーなどが
いたらどうなるのだろうという気はしますが、薄くなったとはいえ、
それなりのメンバーは揃ってくれました。

仕事帰りに土古へ寄って、観戦・投票という手もありますが、
給料日直前で所持金が少ない、先日の西日本グランプリでの馬連1点的中の
おかげでネット投票口座に少しだけゆとりができた(重賞ウイナーなのに、
ノゾミカイザーがあんなに人気がなかったなんて。ごちそうさまw)ということも
あるので、自宅でライブ映像を見つつ、投票したいと思います。

◎ヴァーミリアン
○フリオーソ
▲ボンネビルレコード
△マルヨフェニックス
×アロンダイト


心情的にはフリオーソの優勝に激しく期待をかけたいところなのですが、
このレースで連覇を果たした馬がいないというのが気になる点。
また、ヴァーミリアンとは5戦して、一度も先着できていないということからも
あまり強気にはなれません。
臨戦過程も、コース変わり&距離延長、好位置を取れそうな枠順もいいのですが。

鉄砲はバリバリに利くタイプだし、実力はもちろんのこと、コース適性、
ナイターも問題なし。
展開の鍵を握りそうなフリオーソをしっかりとマークできそうな枠を
得られたことも良さそうなヴァーミリアンが力を見せ付けるのではないかと
いう気がします。ここは一騎打ちでしょう。

前走・フェブラリーステークスの敗戦は、能力差ではなく、位置取りと
ペースの問題。
雨の影響で馬場が軽くなっているのに、上位入線した馬たちよりも
外を回る形になり、なおかつ、見かけ以上に先行馬が残るペースになって
しまっては、ヴァーミリアンといえども、どうにもならなかったでしょう。
ある程度先行し、フリオーソを射程圏内に入れる位置取りができれば。

以下、一時ほどの力は出せていないものの、やっぱり的場文男とのコンビでないと
走ってくれないボンネビルレコード
臨戦過程は、昨年よりも格段にいいし、昨年4着、一昨年の黒潮盃優勝という点を
考えれば、ホームの笠松のような小回りコースよりも、広々とした大井(外回りなら
なお良い)でこそ力を発揮できるのではと思われるマルヨフェニックス
右回りでの実績が(1004)という点だけが問題ですが、休み明けからは
じわりと調子を上げてきたアロンダイトを。

《買い目》
・馬単
 ◎→○
・3連単
 ◎→○→▲△×


(6月24日21時30分頃追記)
馬単◎→○、3連単◎→○→▲的中。

ほぼ1点勝負という感じでしたが、無事的中で何よりです。
本命党で良かったw。

前走の敗戦は何だったのかとも思わせたヴァーミリアンの勝ちっぷり。
本文で期待したとおりのレースになったので、能力的な問題はなかったという
ことでしょうか。逆に言えば、フェブラリーステークスは、展開のあや
だったのかも。
それにしても、道中は、人馬ともに余裕がにじみ出ていましたね。
これだけできれば、まだまだ活躍は期待できますな。これまで、GⅠ8勝以上を
挙げた馬はいないわけですが、何事も無ければ、大記録の達成は十分に可能か。

フリオーソも良く頑張ってはいましたが、残り1ハロンくらいで、勝ち馬に
あれだけ楽に突き放されてしまっては、どうにもなりません。
瞬発力勝負になると、分が悪いですね。

買い目では挙げていたものの、10倍を切るオッズに驚き、アロンダイト3着の
3連単は買うのを止めました。道中の位置取りなどは悪くはなかったように
見えましたが、やはり、右回りではワンパンチが足りないですね。

あとは、ひそかに期待していたマルヨフェニックス。あわや落馬か?と思えた
スタートのミスがすべてでしょう。五分のスタートが切れていれば、もっと
いいレースはできていたと思います。残念です。

拍手[0回]

PR
【2009/06/24 01:47 】 | 地方競馬予想 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<【予想】阪神・第50回 宝塚記念(GI)
※結果追記
| ホーム | 【予想】東京・第11回 東京ジャンプステークス(J・GIII)
※結果追記
>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]