忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
【予想】笠松・第37回東海ゴールドカップ(SPⅠ)
 名古屋・第5回尾張名古屋杯(SPⅡ)
※結果追記
年末年始休暇に入っているのですが、いつもどおりにあちこちの競馬場の
馬券を買って、叫んだり、喜んだり、ラジバンダリしています。
相変わらず何やってんだろうな俺、と思わずにはいられないのですが、
こればっかりはどうにもならないのですw。

2008年も今日で終わりですが、もちろん今日も馬券を買います。
毎年、打ち納めは東海ゴールドカップの現地観戦ということにしているので、
土古ではなく笠松まで行きます。
出かける前には、楽天競馬で、今日開催される他の5場の重賞も
すべて投票します。レースへの興味・関心の度合いなどで投資金額は
まちまちになりますが、何かしらの馬券は入れます。
帰宅後、オンデマンド観戦(流行らせませんか、この言葉)で、また熱く
なりたいと思います。

【東海ゴールドカップ】
何ですか、伊藤強一厩舎の7頭出しってw。ていうか、他の厩舎は何を
やってるんだという気もしますが。

◎オグリシルク
○エーシンアクセラン
▲リスティアダーリン
△ボナンザーオペラ
×エイシンダイオー


2ヶ月レース間隔は開きましたが、鉄砲は利くタイプのオグリシルク
むしろここへ向けて調整してきたと考えるべきか。
前走はわずかに届かなかったとはいえ、ゆったりとした流れであるにも
かかわらず、素晴らしい末脚を繰り出しました。仕掛けのタイミング一つ
でしょうが、ここでも、豪快なマクリを決めることはできるのではないかと
思います。

エーシンアクセランエイシンダイオー。どちらも、道中スムーズに
行けるかどうか。おそらくはダイオーが逃げて、アクセランが番手あたりで
我慢する展開になると思われますが、スローが予想されるここなら、
どちらかは残りそうな感じ。ただ、順調度を考えると、アクセランを上に
見たいところ。

転入3戦目で実は笠松コースが初めてのリスティアダーリン。差しの利かない
土古コースでインから鋭く追い込み、ムーンバレイの3着となった東海菊花賞の
内容が評価されて人気になるのでしょうが、どうもスタートに不安がある馬。
末脚は魅力ですが、極端に置かれる形になるとどうなのか。
障害戦を走っていた頃には普通に馬券に加えていたこともあるので応援は
したいのですが、前評判ほどの評価をするのはやや危険か。

あとは、上手く先行できればボナンザーオペラの粘りこみもあっていいのでは。

《買い目》
・馬単
 ◎←→○▲、◎→△×


【尾張名古屋杯】
過去4回で、馬単は3桁配当が一度もなし。3連単もすべて万馬券という
荒れるレース。今年も何かありそうでならないのですが。

◎アジュディサクセス
○シンコーセヴン
▲ツルマルツイモツイ
△クロスウォーター
×デルマジョン


転入後(4010)で、前走はA3特別を一発で突破し、この中では格上の
ツルマルツイモツイ。まともに力を出せれば勝ち負けですが、前走のように
インで包まれ、抜け出すのに時間がかかるようなことがあれば、まさかの
展開もあるか。ペースは緩みそうだし、流れ一つで差し届かないということも。
なぜか番組賞金最上位の馬が馬券に絡めていないというのも気になる要素で。

能力が抜けている馬ならば別ですが、基本的には逃げ・先行が圧倒的に有利で、
後ろからの馬はなかなか差せないというのが土古の馬場の特徴。
それを考えると、やはり、前に行ける馬を買いたいもの。

おそらくはハナを切りそうなアジュディサクセスと、2走前は逃げ切り勝ちを
収めたシンコーセヴン。やや外目の枠を引きましたが、ポンと前に出て、
スローな流れに落ち着かせることができれば、行った行ったの展開まで
あるかもしれません。

荒巻厩舎への移籍後は、以前よりは前には行けるようになっている
クロスウォーター。末脚は確かですが、展開の助けが必要なタイプ。
ペースが緩くなりそうなここでズバッと差せるのかという不安はあるし、
距離も1ハロンくらい足りないかなという感じもします。
鞍上の腕前でそのあたりの点をどれだけカバーできるか。

新聞の印が薄く、あまり人気にはならないとは思いますが、デルマジョン
時計的には大差はないし、勝ちきれなくても堅実な走りを見せているだけに
ノーマークは危険か。

《買い目》
・馬単
 ◎←→○▲、◎→△×

一つでも当てて、気分良く新しい年を迎えたいものです。
それでは、良いお年を。

(12月31日22時50分頃追記)
掃除や、他場の重賞予想&投票(さすがに、5レースはキツイw)に手間取り、
笠松入りがギリギリの時間になってしまいました。それでも、先日のダイヤ改正で
笠松駅にも特急が止まるようになったおかげで、どうにか間に合いました。
でも、もうちょっと、時間に余裕を持って動かないとイカンですね。

【東海ゴールドカップ】
馬単◎→○的中。

逃げるのがエイシンダイオーか、エーシンエクセランかと思っていただけに、
リスティアダーリンのある意味奇襲と言ってもいい逃げにはびっくりでした。
ペースを握ったかに見えたリスティア&濱ちゃんでしたが、ハナに立つまでに
無理をした分、踏ん張りが利かなかったということでしょうか。
オグリシルクは、いつものような後方待機。馬群に入れず気分良く行かせたのも
良かったかもしれませんが、鋭い末脚が爆発して、見事な勝利。
レース後の勝利ジョッキーインタビューでは"この馬で遠征して大きいところを
獲りたい"というようなことを言ってもいたので(リップサービスもあるの
でしょうが)、そのあたりも期待したいものです。

【尾張名古屋杯】
ハズレ。


ツルマルツイモツイが揉まれないやや外目の位置&好位の3番手を確保した時点で
"(馬券的には)やばい。"と感じ、ミキノジャズマンが抑えきれずに
逃げたアジュディサクセスに並びかけ、競り合う形になった時点で、ハズレを
確信しました_| ̄|○。
こうなってしまえば、ツルマルツイモツイが力の違いを見せる形になるのも当然か。
勝ち馬がこれをきっかけにステップしていくレースにはなかなかならない
尾張名古屋杯ではありますが、重賞戦線を賑わせるような馬になって
くれればいいなと思います。

他場の重賞は、結局、高知県知事賞の馬単、3連単が獲れただけ。
わずかにプラス収支でした。
明日からは新しい年になりますが、地方も中央も、できる限り多く、
馬券を買いたいものです。

拍手[0回]

PR
【2008/12/31 10:45 】 | 地方競馬予想 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<新年のご挨拶 | ホーム | 【予想】大井・第54回東京大賞典(統一GⅠ)
※結果追記
>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]