忍者ブログ
  • 2018.01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • » 2018.03
【予想】金沢・第45回 中日杯
※結果追記
阪神ジュベナイルフィリーズの予想は、しません。
中央の2歳戦には興味もないし、今シーズンはほとんど見ていないので、
予想をする気も起きないのです。仲間内でPOGをやって、やれドラフト会議だ、
やれ賭けるチョコレート金がどうしたこうした、なんてことがあれば、
ものすごく真剣に取り組んで、得意なレースにしているんですけどね。
こっちを買わない分は、中山大障害などに回します。

レースの流れをじっくりと見られる長距離戦は、短距離よりも好きです。
中央の障害戦を好んで見るのも、そのあたりのことがあるのですが。
メンバー的には北國王冠の再戦という感じですが、どうなることか。

◎トウショウデザイア
○ビッグドン
▲タカラトゥルー
△ナムラグローリー


中央では未勝利となったものの、中途半端に賞金を稼いでいたこともあり
A2組からのスタートととなり、その上、特別、北國王冠をポンポンと
勝ってしまったトウショウデザイア
キングカメハメハ産駒、姉がスイープトウショウという血統背景からも、
素質は十分にあるのだろうとは思いましたが、こうもあっさりと連勝というのも。
やはり何だかんだ言っても、血統というのは重要なんだろうし、良血馬とはいえ
中央未勝利だった馬にいとも簡単に重賞を勝たれてしまうことを見ても、
金沢のオープンのレベルというのも、残念ながらその程度なのかもしれません。
早かれ遅かれ中央に復帰するのでしょうが、どうせなら、もう一つ重賞を
勝ってから戻ってほしいもの。前走のような走りなら、もう一丁も
十分可能でしょう。

ここ2走は最後方からの追い込みであるものの、むしろ今までの先行~差し
よりは、こちらの方が向いているという印象を受けるビッグドン。今日も
雨の影響が残る軽い馬場になりそうですが、近走ではそれを苦にしない動きを
見せていただけに、今回も好走の期待はかけていいでしょう。

あとは、前走取消の影響がどうかでしょうが、それなりに先行できそうな枠と、
鞍上の腕という点は良さそうなタカラトゥルー、仕掛けのタイミングと
道中の流れに左右されるけれども、末脚は切れるナムラグローリー
どれだけ頑張れるかでしょうか。

《買い目》
・馬単
 ◎→○

印は4つ入れましたが、買い目としては1点で。
3連単にしてもいいのですが、いつ、どこのレースを買っても、2着とか3着が
かなりの確率で抜けてしまうのです_| ̄|○。

(12月15日23時頃追記)
ハズレ。

理由はどうあれ、レースから2日たっての追記とは。
やる気出せよ、自分…。

さて、本題へ。
土古在籍時には、重賞はおろか、オープン特別すら勝てなかった
ゴールデンミションでしたが、積極的なレース運びが功を奏したという
ところでしょうか。トウショウデザイアとともに2頭で飛ばす展開で、
映像を見ながら、こりゃ共倒れだなと思ったのですが、相手の自滅に助けられた
ということもありましたが、完勝と言っていいレースだったように思います。
サイドワインダーの下という血統から考えても、これくらいやれてもいい
くらいの素質は持っていたわけですが、この勝利がきっかけで、もう一皮剥ける
ということもあるかもしれません。

人気を裏切ったトウショウデザイアでしたが、発汗もひどかったし、かかり気味に
逃げていた点を見ると、まだまだ幼さが見えるかなという気もします。
冬を越して、どのような成長を見せるのか、気になるところです。

拍手[0回]

PR
【2009/12/13 01:05 】 | 地方競馬予想 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<東海公営の話をしよう #24
~ラブミーチャンのこと~
| ホーム | 【予想】阪神・第10回 ジャパンカップダート(GⅠ)
※結果追記
>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]