忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
【予想】高知・第10回黒船賞(統一GIII)
※結果追記
世間では祝日ですが、残念ながら平常どおり仕事です。
職場のカレンダーでそう決まっているもので。
その代わり、金曜日は休みになるので、久々に土古に行ける!と
思ったら、個人的にはあまり馴染みがない&馬券の相性が最悪の
浦和場外なんだよなあ…。

賛否両論、というか、否の声しか聞かなかったような気がする
『かいばおけ支援金』問題。その是非はともかく、ワシも
心ばかりの寄付をしてきました。

寄付に対する見返りを物品やサービスで求める人もいるようですが、
それはどうなのかという気がします。
というより、それこそ筋違いなのでは。ただ、どうせ寄付を募るであれば
レースを『地方競馬ファン有志協賛』などと銘打つべきでは
なかったのか
とも思うのです。

◎メイショウバトラー
○リミットレスビッド
▲ニホンピロサート
△キングスゾーン


外目の枠を引いた最軽量55kgのメイショウバトラー
このメンバーであれば追走もさほど苦労はしないだろうし、
楽に好位を取れるか。小回りコースでの実績も十分だし、
鞍上も、こういった場所での乗り方は熟知しているはず。

このくらいの距離に良績が多く、地方コースも問題ない
リミットレスビッド。距離短縮と岩田を確保したことは確実に
プラスになるはず。

このところ勝ち星からは遠ざかっているニホンピロサート
ここ数戦は決して調子が悪いというわけではないし、
前走は内々に閉じ込められ、不本意な結果に終わったキングスゾーンも、
積極的なレースをすることが出来れば、あのときのような結果にはならないか。
岡部が同じ失敗を繰り返すとは、考えたくないので。

ノボトゥルー、ジョイーレ、ロッキーアピールも気にはなりますが、
どうも順調さに欠ける臨戦過程が引っかかるので、バッサリ切り捨てます。
ノボの年齢などは全く気にはしないのですが。
あと、高知勢も応援したい気はありますが、馬券の対象には
残念ながらならないでしょう。時計が2つくらい足りないからなあ…。

《買い目》
・3連単フォーメーション
 ◎→○▲→○▲△(4点)

点数と買い目を絞って、こんな感じで。

(3月23日12時50分頃追記)
帰宅後夕食→バタンキュー×2日、ということで、
今頃になっての追記。そんなに疲れるほど働いてないんだがw。
今日は、仕事が休みなので、こんな時間に書けるわけ
なのですが。

12頭を4頭にまで絞ったところまでは良かった。
ですが、買い目を絞りすぎ。岩田から同様に4点フォーメーションを
組んでも十分すぎるほどのプラス収支になったのに。

オレ流◎メイショウバトラーは、やはり、出負けが響いたか。
そんなにスタートが悪い馬には思えんのですが。
一瞬、2005年のこのレース(シーキングザダイヤの出遅れで、結構突っ込んだ
勝負馬券の紙屑化が9割方決定)の悪夢が頭をよぎりました。
五分のスタートが切れてさえいればと思わざるを得ません。
追走で余計な脚を使って、なおかつ、直線入り口であれだけ外に
振られてしまっては、どうにもならないですね。

対照的にリミットレスビッドは、もう手ごたえ十分で好位を追走。
やはり、別定58kgであっても、ここでは力が違いすぎましたね。
いろいろな予想系ブログや、いつも見ている馬ネタ系ブログでの予想でも、
大半がこの馬に◎。見る目ないなあ自分…。

キングスゾーンも、最後は深いインを走らざるを得なくなったとはいえ、
あの内容で3着というのは立派。いつかどこかで大きいところを
獲ってくれるだけの力のある馬と思うのですが、どうも、展開だとかそういった
面に恵まれていない気がします。

いろいろありましたが、今年は、どうやら興行的には成功した模様。
「寄付するくらいなら、その分馬券を買う」と思った人が多かったのでしょうか。
昨今の各地の地方競馬において、とかく悪役視されるダートグレード競争。
工夫次第で、興行的にも、各地の地方競馬ファン的にも盛り上がって、かつ
プラス収支に持っていける方法はあるはずです。
ハンデ戦とか、過去1年の収得賞金を基にした別定戦とか。
重賞廃止、というだけが地方競馬の生き残る道ではないと思うのです。

来年も無事に行われることを前提としてですが、少なくとも、今回のような
斤量設定では、高知勢は勝てるどころか掲示板にも乗れないでしょう。
200%無理です。もう断言します。
性別の差はあるにせよ、GⅢ勝ちのあるメイショウバトラーが55kg、
かたや、人気の面でも全く支持されていなかった地元高知勢がすべて56kg
というのは、どう考えても、勝ち目ゼロですよ。
もうちょっとそのあたりで頭使おうぜ、頭を。

拍手[0回]

PR
【2007/03/21 02:58 】 | 地方競馬予想 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<【予想】中山・ペガサスジャンプステークス
※結果追記
| ホーム | 本当に良かった…。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]